でんげき☆トホホ痛記

  • 他称トホホ者「猫山ぽるか」のまみれ記
  • 主に 1-1, 1-2 で鶏やってます こけけけけ(^^;)
  • その他のキャラはこちらをご覧下さい → [キャラぷろ]
  • いまどこサービスはじめました → [SealOnline いまどこサービス]
  • この日記の内容を真に受ける人は読んではいけません
    
    愛知ぽぷかる聖地化計画!


《最新の記事から14件》 [更新] [終了] [超重い] [過去] [検索] [マップ] [ v1.0]

北海道ほぼ一周ツーリング(最終日)

ファミキャンだらけで騒がしかった茂庭広瀬公園キャンプ場で迎えた朝..


楽しかった北海道ツーリングも最終日って事で CBR250R(MC41) シビ子ちゃんと行程開始!
今日はちょっと距離多めだけど..まぁ最終日だしどうにかなるか。

  :


これはどの辺だっただろうか。
よく判ってないけど世界が最も美しく彩られる瞬間を堪能する。

つーか、北海道より明らかに日の出が遅くなってるのを体感して
「あーもう旅も終るんだな」としみしじみしちゃう感じですね。

  :


道の駅・たじまついた。

この辺でスマホちゃんに電源供給してる USB ケーブルに異常が発生で
なんかうまく充電できんくなったんでモバイルバッテリに交換しつつどうにかした。


つーか、リアル宝探しってなんか楽しそうだな。
帰路じゃなかったら参加したかったかんじで!(>_<)q

  :


おにぎり三兄弟。

  :


とてもツーリング日和すぎる!!(>_<)w

  :


道の駅・ぐりーんふらわー牧場大胡ついた。


お馬さん。
とっても人なつっこいです。

  :


榛名湖の辺りで給油休憩中。

なんか大きな自転車レースしてたみたいだけど
特に規制とか引っかかること無く抜けられてよかったです。

  :


今日は日曜日なんでペースカーだらけだろうなーと覚悟してたんだけど
意外とどこもガラ隙きの快走路ばっかで楽しく走れてよかったです。


水道橋だろうか。
レンガ造りの芸術品ですね素晴らしい!!(>_<)w

  :


道の駅・小坂田公園についた。
ずっと道の駅がなくて延々と走ってたんでお腹すいた。(-_-;)


そんな訳でランチの山賊焼丼うめぇ。ww

山賊が旅人の荷物を「取り上げた」ってんで
それがどうにかなって「鶏揚げた」ってなったらしい??

しっかり味付けされた骨付き鶏がカラッと揚がってて本当に美味い。
これはオススメなんでこの辺を通ったら是非是非って感じです!

  :

当初の予定ではこの辺から無難な二桁国道をだらだら走る感じだったけど..
なんか思ってたより時間に余裕があるなーって事でっちょっと方向転換。


やまだー!!
※ 山田ではない(汗→

  :


有料道路を使わない縛りっていうか R158 安房峠のぐりんぐりんを攻める。
つーか、カーブひとつひとつに名前(?)がついてて愛されてる感がありますね。

  :


岐阜県に帰ってきた!(微ネタバレ

ここから高山市内に入った後に R360 天生峠に行きたかったんだけど
あいにくと通行止めで通り抜け不能って事なんでそっち方面は断念して..


岐阜 r453 をチョイスしてみたんだ。

ここは以前..「むしむしツーリング」の時に冬季閉鎖で通れなかった道だ。
あの時は 6 月中旬で冬季閉鎖もないだろって思ってたもんだが
まぁとにかく今日はゲートが開いててよかったです。


そんな岐阜 r453 はむっちゃいい雰囲気でした!
人通りも少なそうだしこれは穴場ですぜ旦那!!

  :


そんな感じで気持よく走ってたら無情な通行止めが。(>_<)q

まぁ何かの手違いで通行止めの向こう側に入っちゃったっていうか
ここは r453 ってのを考えたらものすごく判りやすくてアレですよね。(汗


で、該当箇所だと思われる工事現場。
ほら見ろ! やっぱ問題なく通れるじゃない!!

  :


むっちゃ通れませんでした.. orz

ちくしょう! 通れないならちゃんとそう書いとけよ!!
まったく変に期待してこんなとこまで来ちゃったじゃない。(-_-#)

ええ、まぁ自己責任なんでどこにも文句いえないっすよね。(汗
しゃーない、引き返して別の道を探すとするか。

  :


仕切り直しっていうか道の駅・モンデウス飛騨位山についた。


すごく..ぼっちです。


飛騨一之宮のお膝元っていうかもちろん氷菓推しでした。ww

  :


で、SSRG(せせらぎ)街道を走り抜け道の駅・明宝についた。

つーか、上下線ともに誰もいない快走路すぎてすごくよかった!
心もち観光の時間帯を過ぎたとはいえこの誰もいないっぷりは記録的だった!!(>_<)w


さ、後はアジトまで一気に走り抜けるぜってことで
レッドブルで気合入れて行きますかね。

  :


そんなこんなで本日の行程も無事終了。
59,142 - 58,329 = 813km

それ即ち北海道ほぼ一周ツーリングも無事終了って事ですよね。
いやー。 腹いっぱい走れて CBR250R(MC41) シビ子ちゃんもごきげんちゃんねっ!!(>_<)w


昨日の超無難だった行程の鬱憤を晴らすっていうか
絶好のツーリング日和に誘われて思う存分走れて本当によかった!

  :


そんな 10 泊 11 日の全行程をぺたり。

初めての北海道ツーリングって事で手堅く刻んじゃったけど
そこそこペースを掴んだっていうか、次回はもっとみっちり走れる手応えですね。

とにかくシビ子ちゃんと走ってるのが楽しくてしょうがないっていうか
観光要素とか極力省く感じで立てた計画がわりと大当たりだったかな。

そしてやはり無事故無違反で全行程を走りきれてよかったです。
高速道が心もち苦手なシビ子ちゃんって事で一般道オンリー..
有料道を使わない行程だったけど、まぁ概ね無理なく走れたかな。

何よりどんだけ乗っても全く疲れを感じさせないシビ子ちゃんツアラー性能の高さには
毎度のことながら惚れ惚れして実にイイネ!(>_<)w

この調子でまたどっか遠くまで徹底的に走りたいな。
そんな感じの北海道ほぼ一周ツーリングでした。

返答が早いかも知れないひとこと送信 →
今日のひとことご意見受け賜り中:  

お名前: 名リン: 名前未公開希望:


北海道ほぼ一周ツーリング(10日目)
再び本州の人となって折爪岳ふるさと自然公園センターで迎えた朝..


濃霧です。 (-_-;)

つーか、昨夜は激しい雷雨で大変だったし
そして今日は 1 日大雨って予報ですよまいったね..


で、当初の予定では本州最東端を攻めつつ
福島県福島市のキャンプ地を目指す感じだったのだが
この天候じゃ少々厳しかろうって事で超ぬるい行程に変更した。


それじゃ CBR250R(MC41) シビ子ちゃん、今日も頑張って走ってくれよな!
※ 時短のため画像は昨日のうちに撮っておいたものです

  :


ものすごく無難なルートを提案してくれるナビ君に全て任せつつ
土砂降りの R282 を走り抜け道の駅・にしねについた。
ごめん寄っただけです。(-_-;)

  :


道の駅・厳美渓についた。


東北にきたら「ずんだ」ってことで..ずんだ生どら焼うめぇ。ww
凍ってるっていうか、ずんだ生どら焼アイスって感じでした。

  :


道の駅・村田についた。

今日は 1 日中、雨の予報だったのだが..
ついつい止ませちゃう程度の晴れ男力。


程よくランチタイムなんで、かき揚げそら豆うどんうめぇ。ww
三色そうめんの緑ばっかな感じで超贅沢だった!!

  :


だいぶん走ってきてヨークベニマル伊達店についた。
キャンプ日和になってきたんでそんな感じの買い物していこう。

  :


で、今日のキャンプ地である茂庭広瀬公園キャンプ場についた。
ダムの裾野に広がる良く整備されたキャンプ場だ。

つーか、早速テントが張れた訳だが..
こうして改めて見るとテントと云うよりツェルトだよな。(-_-;)


そうそう、ここ茂庭広瀬公園キャンプ場の利用には事前の予約と当日の受付が必要です。

ダムの天端の手前にある茂庭生活歴史館がそれです。
ここで当日の割り当て区画を教えてもらう訳なんだが..
しょーみ、広大なキャンプ地のどの辺が該当区画なんか全然わかんないです。(-_-;)


まぁそんなこんなも済んじまえば些細な問題ってことで
びったびただった雨合羽類を干したりしつつ..呑むか!!(>_<)w


今日もちょっといいお酒を買ってきました。
旅の疲れがすっかり消え去る美味しい瞬間だ!


スタミナ鍋が出来たんで呑み物をトリスの水割りにチェンジ。

味付け肉にモヤシ、玉うどんは地元産である確率が非常に高いので
そんな旅先の味を楽しむと共に地元に貢献するって両方を楽しめて良いのです。


大自然の中で不自由を楽しむキャンプと云うものに
必死に日常を持ち込む方々を眺めつつのんびりした時間を味わう。

つーか、こんだけファミキャンだらけだと騒がしい。
なんか嫌な予感しかしないけど..まぁどうにかなるかな。





なりませんでした。






気の早い秋の虫の音を聞きつつウトウトしてたら
突然の花火の轟音が静かな山間に響き渡る。



なんてこった。



どうして連中はこうまでして騒ぐんだろう。
心静かに風のささやきや虫の音を楽しむのがそんなに嫌なのだろうか。
それならわざわざこんな不便な所まで来なきゃいいのに。

・・まぁファミキャンの盛んな地でそんな事を考える方がナンセンスか。(-_-;)

そんな訳なんであまりにも騒がしいキャンプ地でげっそりでした。
無料で使わせてもらっといてなんだが、かなりウンザリなんで次回は無いかな..

  :


そんな濃霧&大雨で始まり騒音で終わった本日の行程。
58,329 - 57,939 = 390km


今日はナビ君に任せっきりの超無難なルートになったっていうか
純粋に移動しただけのつまらん内容だったが..まぁ悪天候なら仕方がない。
そんな感じの行程図をぺたり。 マジ単調すぎる。(-_-;)

返答が早いかも知れないひとこと送信 →
今日のひとことご意見受け賜り中:  

お名前: 名リン: 名前未公開希望:


北海道ほぼ一周ツーリング(9日目)
北海道 7 日目の朝は函館市南茅部河川公園で迎えました。


静かでとても居心地の良いキャンプ場でした。

ここはまた来たいキャンプ場です!
どもどもアリガトございました!!(>_<)w

  :


海辺で旅っぽい風景を撮ろうと思ったけど天気がイマイチだった。(-_-;)

  :


道の駅・なとわ・えさんついた。
なんかひらがなばっかでかわいい!


むっちゃいい天気です。
今日は北海道最終日..いい思い出になりそうだ。

  :


そんなこんなで朝食にするかーって事で函館市水産物地方卸売市場にきた。

かなり日は昇りきってる感じなんだけど 06:30 頃なんですよね。
こんな時間に気の利いた物を食べたいと思ったら迷わづ市場に決まってゐる!


そんな勝手なアタリつけて場内をウロつき..見つけた魚いち亭
07:00〜 となってるのだが 06:30 でも余裕で開いてた。ww

もちろん魚介類づくしなメニューがそそりますねー。
どれにしよっかなー迷っちゃうなー♪


で、悩んだ末に函館丼をチョイス。
北海道最終日って事で奮発しちゃいました。 ふん!ぱつ!!

つーかマジうめぇ。www

なんつってもウニとホタテのデュオが美味いっすねー。
ウニの濃厚な旨味にホタテひもの歯ごたえがアクセントで実にいい。

ここにカツオのタタキが加わる意外性もポイント高し!
具だくさんすぎてご飯とのペース配分が狂いまくって困っちゃうぜ!!(>_<)w


そして函館っちゃぁイカっすよイカちゃん!!

・・って話はここに来て初めて知ったんだけど(汗
そんなイカがふんだんに盛り込まれてて、これがマジ美味い!

イカソーメンの甘みと絶妙な歯ごたえ。
そこにゲソのイカっぷりが加わり何という贅沢!(>_<)w

しょーみ、ウニとか無しの純粋にイカのみを楽しむべきだと思いました。
そんな贅沢な朝飯は本当に大満足でした! ゴチソウサマでした!!

  :


で、津軽海峡フェリー函館ターミナルについた。
ちょっと早く着きすぎたっていうか余裕の一番乗りだった。(汗

事前に予約してあり、その時に発行されたバーコードも持ってたんで
スマートチェックインで素早く乗船手続き完了!
コンビニのネットプリントが役にたちました。

・・まぁ時間余りまくってるんで手続きに待たされても問題ないんだけどな。(汗

  :


で、無事に乗船完了。
やっぱりギチギチに締められちゃうのね!(>_<)q


そして出航。 さようなら北海道!

長いようであっという間に駆け抜けた 7 日間でした。
それなりに雨だったり濃霧だったりで大変な事も多かったけど..
それでも圧倒的に開放的な果てしない道をたっぷり走れて良かったです。

あとやっぱ食べ物が軒並み美味しかったのが思い出深いですね。
特に道東の..羅臼の辺りとか神がかり的な絶品さは忘れられないんで
また北海道に来る時には是非ともその辺を走り回りたいと重い鱒。

  :


そんなこんなで海の上の人になった訳だが..
しょーみ、復路ともなると物珍しさがすっかり薄れてるっていうか
缶コーヒー片手にだらだらしてるそんな休憩タイムな感じでした。

  :


で、本州への復帰の感動を噛みしめる間もなく
みんな我先にと走り出すもんだでオイラもつられて走り出し
そんなこんなで適当な R338 のオニギリしたで記念撮影。

下北半島の西端部を南北に走る国道なんだけど
他車の通行が殆ど無く、しかも線形も悪くない感じで楽しめました。
時間に余裕がある時とかはこっち側を狙ってみるのもいいかもです。

  :


道の駅・わきのさわについた。


程よくランチタイムだったんで猪豚ラーメンを頂くことにした。 うめぇ。ww
シンプルな中華そばな風情でありつつ、猪豚チャーシューが良いアクセントです。


ヨレヨレなツアラー姿を見かねてなのか
アイスコーヒーをサービスしてもらえました。www

汗ばむ陽気の中でこのサービスはとてもイイネ!
ホント美味しかったです。 ごもごもゴチソウサマでした。(>_<)w

  :


しばし走って二戸ショッピングセンター・二コアについた。
なんか天気がどんよりしてるし..(-_-;)

で、キャンプ地はもうすぐだって事で
本来の計画だと九戸の方から攻めてくる予定だったのだが
キャンプ上へのアクセス路が工事通行止めで迂回が面倒だと聞いてたんで
まぁそれならばって事で二戸の方から来た訳だがお店や GS の充実度は高くていいですね。

  :


お買い物が済んで、折爪岳オートキャンプ場についた。


とても綺麗に整備されたオートキャンプサイトが 21 区画あります。
こんな好環境なのに無料とか気前が良すぎますよ!!(>_<)w


ただ、利用には事前の予約と当日の受付が必要となります。

案内には「山の家」とありますが..キャンプ場から少し上った先にある
折爪岳ふるさと自然公園センターの中で受付を行うことになります。

なお 17:00 になったら担当者様が帰ってしまうのでそれまでに着かねばなりません。
あと、利用者がいない場合と夜間はキャンプ場の門が施錠されて出入りできなくなります。

早朝に発ちたい場合はその旨を伝えておけばどうにか対応してもらえますが
遅くに到着しちゃうと対応不能でキャンプ場に入れなくなるんでその辺は要注意です。

あと、今回は使わなかったですがシャワー室もあるようです。(有料)
これも事前の申し込みが必要となります。

  :


そんなこんなでお待ちかねの晩酌にするか。
なんか悪天候になるっていってたんで出来合いのものにした。


いかオクラ。

この地域じゃ煮こごりなのかーと思って買ってきたのだが
単に凍ってて形が崩れてなかっただけだった。w
しゃりしゃりして爽やかでおいしい。www


世間的には土用の丑の前日だってことでアナゴの天ぷらを頂く。
思ってたより脂ぎっしゅで超うめぇ!(>_<)w

今日はこのオートキャンプ場を貸し切りなもんだで洗い場横の特等席を陣取り
わりと気ままに好き勝手やってました。
洗い場もステンレス張りの調理台があったりですごくいいですね。


そして見る見る天候下り坂な本日の行程も無事終了。
57,939 - 57,561 = 378km


まいどの行程図もぺたり。

返答が早いかも知れないひとこと送信 →
今日のひとことご意見受け賜り中:  

お名前: 名リン: 名前未公開希望:


北海道ほぼ一周ツーリング(8日目)
北海道 6 日目の朝は大和旅館 アネックス<別館>|洞爺湖温泉で迎えました。


霧の洞爺湖です。


朝食時間までに天体のメソッド巡礼を楽しむことにする。
昨日も行ったけど..お宿の真ん前のレストラン望羊蹄からスタート。

  :




洞爺湖温泉バスターミナル。




その向かいのラーメン屋さんとか。

  :






橋の辺り。

  :






湖畔通りにきた。 まだまだ容赦のない霧である。(-_-;)

  :


全体的に再現度が高いので見応えがあります!

  :


足湯。

  :


洞爺湖万世閣 ホテルレイクサイドテラスの裏手辺りまできた。

  :






お風呂回っていうか温泉旅行(?)に来た霧弥湖温泉ホテル。


なんかトンじゃったらしく廃墟になっちゃってたけど。(滅

  :




そして最後はセイコーマートで〆る。
やはり北海道っちゃぁセイコマなのをまざまざと見せつけられた感じです。ww

あと巡礼の資料っていうか..

  ・びーとるのたびにっき 【舞台探訪(聖地巡礼)】天体のメソッド 洞爺湖温泉-湖畔-編
  ・びーとるのたびにっき 【舞台探訪(聖地巡礼)】天体のメソッド 洞爺湖温泉-街中-編

を、参考にさせて頂きました。
ものすごく詳細に網羅されててとても役立ちました!

  :


お宿に戻り..朝食待ちのモーニングコーヒー。


どれもこれもすんごく美味しいけど..
やっぱ焼き鮭の美味しさは格別すぎると思いました!

勢いむっちゃおかわりしちゃいました。(汗
どもどもご馳走様でした!!(>_<)w

  :


そんな洞爺湖を発ち..今日の行程は楽勝すぎるんでどうしよっかなーと思いつつ
目的地をちょっと通り過ぎて道の駅・縄文ロマン南かやべについた。


ランチに名物(?)の中空土偶弁当を頂きました。
あれやこれや具沢山のお弁当でとても大満足でした!

  :


で、すぐ近くの今日のキャンプ場についた。

・・って、ここは別の施設だった。(汗
つーか、なんか日帰り入浴ができるらしいんでまた後ほどこよう。


で、改めまして今日のキャンプ場についた。

  ・函館市南茅部河川公園(北海道)
    北海道函館市豊崎町
    函館市南茅部支所産業建設課 TEL:0138-25-5084
    利用料:無料


誰もいなかったんでベストポジションをキープしてテント張れた。


電波ゆんゆんでてた。

  :


近くのサッポロドラッグストアー函館川汲店にきてみた。


少々の生鮮と..冷凍肉の品揃えが豊富だった。

キャンプの食料調達くらいなら全く問題なくイケるね!
もちろんお酒の品揃えも豊富だった。ww

  :


買ってきたお酒は直ちに脇の沢で冷やすことにした。


つーか、温泉が流れ込んでいるっていうか
冷たくない沢に温かくない温泉って中途半端な感じだった。(-_-;)


で、諸々の作業が済んだんでお隣の函館市南かやべ保養センターにきてみた。

すごく硫黄っぽい感じの..いかにも温泉! って感じのいい湯でした。
そして熱い! 脚だけ浸かっててもすぐに茹だっちゃう!!(>_<)w


そんな汗だくな風呂あがりは牛乳で水分補給。
乳脂肪分がフタの裏に固着してる程の濃ゆい牛乳で美味しかった!

  :


長旅の汗を洗い流したトコロで直ちに晩飯に突入。
なっかちゃんでーす♪


今日もちょっといいお酒を奮発しちゃいました。
ぬるいけどとても美味しい!!(>_<)w


トリスの水割りにチェンジしつつ..なかちゃん鍋うめぇ。ww


静かで落ち着いたとても良い雰囲気のキャンプ場です。
ずっと滞在していたい気分だけど..北海道キャンプの最終日なんですよね。

  :


そんな酔い酔いな気分で本日の行程も無事終了。
57,561 - 57,380 = 181km


行きたい行きたいと思ってた天体のメソッド巡礼もまぁまぁ堪能できたし
たまにはこんなゆるゆるした行程も悪くないですね。ww
そんなかんじで。

返答が早いかも知れないひとこと送信 →
今日のひとことご意見受け賜り中:  

お名前: 名リン: 名前未公開希望:


北海道ほぼ一周ツーリング(7日目)
北海道 5 日目を迎えるだいぶん前の 18 時頃..

早めにきりたっぷ岬キャンプ場に着いて早めに昼寝してて早めに目が覚めたっていうか
当初の予定より早めに雨が降り出す予報になってたんで早めに出発する事にしました。


で、途切れることのない濃霧の中で手早くテント撤収して CBR250R(MC41) シビ子ちゃんと行程開始する 19:00 頃のお話。
※ 時短のため画像は昨日のうちに撮っておいたものです


つーか、濃霧 + 小雨ってコンディションが果てしなく延々と続きました..

完全装備してたら雨でもへっちゃらさ〜♪
なーんて内地的なお気軽さで考えていたのが大誤算でした。

写真はだいぶん霧が薄い所だったんでアレですが
とにかく走れど走れどただひたすらに「白い壁」でした。
路面の白破線の 3 本先が全く見えないって状況でした..

対向車も後続車も全く出くわさなかったんでむっちゃゆっくり走ってました。
果てしなくげっそり疲れ果てて「試される大地」の洗礼をたっぷり受けてきました。(-_-;)

  :


道の駅・うらほろについた。

途中..釧路市とかの市街地はスッキリ霧が晴れて「行ける!」と思わせつつ
ちょっと山道に入るとすぐさま白い壁に突入します。
ホントごめんなさいもう許してください.. osr

  :


襟裳岬の辺りについた。

濃霧なんだけど防雨風って訳の判らん天候です。
どっちを向いているのか..道が傾斜してるのかどうかも判らん感じです。
逃げ込める施設も無さそうなんで更にペースダウンして走り出す。



つーか、そんな天候なのに..「居る」んですよ奴らが。



ここ襟裳岬の周辺でシカの大群襲われました。

濃霧の中の..白い壁の中に何か影のようなものが浮かび上がるんですよ。
そしてもう間もなく手が届きそうな距離まで近づくとそれがシカだと判ります。



「?!!」



そんなギリまで近付き、目が合った時に奴らは慌てて逃げ出します。
いやいや、君らからはライトの灯りが見えてるだろうし
エンジン音も聴こえているだろうからもっと早く逃げようよ!

でも何故か車道の真ん中でギリギリに接近して目が合うまでじっとしてます。
もう油断ならないっていうか超こわい!!(>_<)q

そしてようやく道から逃げ去ったと思ったら
それを追っかけるように道路脇から別のシカが道路を横切ります。
もうむっちゃ精神が消耗しました本当にごめんなさい..(-_-;)

  :


そんなこんなありつつ道の駅・みついしについた。

このへんまで来ると、風通しの悪い辺りに白い壁が淀んでいる程度で
まぁまぁ普通に走れるようになって良かったです。
もう雨の心配も無さそうです。

  :


で、約 10 時間くらい所要してキタセキ・苫小牧フェリー埠頭前給油所に無事到着。

霧多布から約 450km の行程を無給油でイケるかどうか心配だったけど
信号の少ない道なのが効いたのかのどうにか辿りつけてよかったです。

つーか、やはり夜でしかも悪天候な北海道を走るのは無謀すぎましたね..
いくつかの奇跡的な幸運が重なってどうにか辿り着いた感じだったけど
しょーみ、無事だったのが不思議なくらいの場面だらけでした。
オレ様、北海道をナメてました本当にごめんなさいでした..(-_-;)

  :


で、すぐ近くの自遊空間・苫小牧店に到着。
ばたんきゅー。(×_×;)


こんな事もあろうかと「ネットカフェ・マンガ喫茶リスト」を作っといて良かったです。
だいぶん行程を前倒しで走ってるんで少し休ませてもらいますかね..

  :


そして 6 時間パック枠を目いっぱい有効に休憩して再び走り出す。

当初の予定では室蘭市の「だんパラ公園キャンプ場」に泊まる予定だったけど
霊によってまた夜中に雨が降るってんで作戦変更して洞爺湖の辺りまで行くことにしました。

ここまでの北海道は執拗に沿岸部ばっかり走ってたんだけど..
何となく室蘭の都市部を走り抜けるのがタルそうな感じだったんで
山ん中の快適そうな道を選んで走ってみました。 大正解でした。(>_<)w

  :


道の駅・フォーレスト276大滝についた。


チーズあげもちうめぇ。ww


唐突に畳が敷いてあったりとかシュールな雰囲気でした。
あー。 きのこ汁を頂くのを忘れてたなー。(汗

  :


そんなこんなで洞爺湖についた。


マンキで検索して予約した旅館に泊まることにしました。

  ・大和旅館 アネックス<別館>|洞爺湖温泉(北海道)
    北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉
    TEL:0142-75-1085
    利用料:\5,500(朝食のみの価格)


6 畳 + αの綺麗なお部屋でレイクビューもバッチリだ。

  :


洞爺湖といえば天体のメソッドなんで直ちに天メソ巡礼を開始する。
まずはレストラン望羊蹄から。 ちなみにお宿の真ん前なんだぜ。ww


ここでノエルちゃんと同じくオムライスを頂きました。
ふわとろ玉子焼きでとても美味しかったです!(>_<)w


店内には天メソ交流ノートとか置かれていました。
柚季ちゃんかわいい!!

遅めのランチが終わって、他もいろいろ巡礼しようかと思いつつ
雨とも小雨ともいえない雨がしつこく降ってたんで石の上にも断念。
お宿に戻って温泉でも楽しみますかね。

あと巡礼の資料っていうか..

  ・びーとるのたびにっき 【舞台探訪(聖地巡礼)】天体のメソッド 洞爺湖温泉-街中-編

を、参考にさせて頂きました。
ものすごく詳細に網羅されててとても役立ちました!

  :


夕方頃になったんで付近を散策。
グッズの取扱店もあるよー♪


そういいつつこのパッケが気になっていました。(汗

・・で、お宿で聞いてきたお寿司屋さんで晩飯にしようかと思ったけど
どうも水曜日の洞爺湖界隈の飲食店は定休日ラッシュなんすかね?
聞いてたお寿司屋さんどころかその周辺は軒並み休みでした。(-_-;)


どうしよっかなーと彷徨ってたら営業中っぽい居酒屋を見つけたんで入ってみた。


女将さんが 1 人で切り盛りしてました。
のれんは出し忘れていたそうです。


冷酒にチェンジしつつホタテ刺しやホッケの干物焼きを頂く。

わりとしょぼくれた居酒屋で、しょーみあ んまり期待してなかったんだけど
いやいや、これが何を食べても軒並み美味しくて大満足な内容でした!
なんのかのんでゆっくり居座りすぎてお騒がせしました。(汗

  :


〆に近くのラーメン屋さんで塩ラーメンを頂く。 うめぇ。ww

函館ラーメンと云うのでしょうか。
アッサリしていつつダシが効いててとてもよかったです。
予想以上に北海道を満喫できて大満足でしたよ。(>_<)w

  :


そんな本日の行程。
57,380 - 56,830 = 550km


濃霧と小雨と..しかも深夜で何も見えない時はどうしようかと思ったけど
無事に走り終わってみると、それも北海道の思い出って感じで悪くないですね。w
そんなかんじで。

返答が早いかも知れないひとこと送信 →
今日のひとことご意見受け賜り中:  

お名前: 名リン: 名前未公開希望:


北海道ほぼ一周ツーリング(6日目)
北海道 4 日目を迎えるちょっと前の 23 時頃..

隣のテントの人が電話で喋ってるのかデカい声でゲラゲラ笑ってて
それが気になって目が覚めてかれこれ 2 時間くらい経ちました。(-_-#)

西興部森林公園キャンプ場は住宅地に併設で買い物とか便利な環境だけど
それ故に文明の利器から離れて自然を満喫するって気分が薄れるのが問題かなー。


そんなこんなで目が覚めちゃったついでにテントを撤収して
超早めに CBR250R(MC41) シビ子ちゃんと行程開始する 02:30 頃のお話。
※ 時短のため画像は昨日のうちに撮っておいたものです

  :


天気が良くて放射冷却してるのか気温 16 ℃くらいで寒いですね..
日中は 30℃ 超えになっちゃう気温差が脆弱な内地者には堪えます。(>_<)q

  :


どの辺だっただろうか..
世界が最も美しく彩られる瞬間を堪能してみる。

  :


道の駅・愛ランド湧別についた。


ここで北海道の夜明けを堪能しました。

北海道の朝は早い。
名古屋県より 1 時間近く早いんじゃないだろうか?

北海道の道は走りやすくて快適ではあるんだけど..
そのパフォーマンスを 120% 発揮させるためには
やはりこの早い朝を活かせるかどうかだと思うんだよねー。

そう云った意味では今回の北海道ツーリンはなかなか充実の朝を堪能できている。
さ、休憩もそこそこにして早く走りを楽しまなくちゃ!!(>_<)w

  :


知床斜里・天に続く道(?)ってのに来てみた。

事前に調べていた訳ではなく..「なんか長い直線だなー」と思ってたんだけど
後で調べたらわりと名所な感じだったと知り、そこを上手く撮れて良かったです。

しょーみ、全長約18kmってのは結構タルい。(-_-;)
もっと長い直線が国道12号線にあり29.2kmらしいのだが
あ んまり興味を惹かれない感じではありますね..


つーか、見晴らしのいい場所まで行って本来の道に戻ろうとすると
ちゃんとダートだったりする辺りは抜かりがないなーと思ってました。(汗

  :


知床半島を横断(?)する峠道。
シカとキツネがいっぱいいました。

  :


道の駅・知床らうすについた。


峠を超えた途端に濃霧だった。


そのお隣のらうす深層館が 07:00 に開くって事だったんで待つことにした。

すると開店準備が忙しそうな道の駅羅臼舟木商店の社長さんらしき人が中に招き入れてくれて
カニとかウニとかあれもこれもいっぱい試食させてくれました!
つーかどれもこれも異次元の超美味いすぎる!!


そんな訳なんでせっかくだからココでお土産を買うことにしました。

サンマの糠漬けとシャケのお刺身。
ほっけスティックとでっかいタコの足!!
なんかカモり甲斐のない客で申し訳ない。(汗


そしてそうこうしてる間に羅臼の海味・知床食堂が開いたんで
日替定食っていうか知床前浜定食を頂く。 うめぇ。ww

お刺身が美味いのは予想通りなのだが..問題はこの煮付けですね。
見た目を遥かに超える脂の乗りっぷりで超ド迫力の美味さっす!!(>_<)w

もう両手を脂でべったべたにしながら骨の1本1本までしゃぶり尽くしましたよ。
つーか、明らかにご飯とのペース配分が狂いっぱなしな逸品ですよ!!

次回..また北海道に行くことがあればまたここで煮付けを食べたいな。
そんな素晴らしい朝食をどもどもご馳走様でした!!

  :


道の駅・スワン44ねむろについた。

風蓮湖っていうの?
なんか白鳥が飛来するらしいけどこの時期はいませんね..

  :


で、北海道最東端についた。

それ即ち日本最東端に到着なのですよ!!
これで北海道の東西南北最端部全制覇ですかね。(>_<)w

北海道最北端の宗谷岬に比べると、ここ納沙布岬の北海道最東端はわりと地味な感じですね..
近くに展望タワー(?)があるんだけど廃墟かと思っちゃったよ。(汗

昆布の収穫が最盛期な感じだったんでしょうか。
超長い昆布を引きずって干してたんだけど..それが道を塞いでましてね。
作業が終るまで眺めてようとしてたんだけど「通って!通って!」っていうもんだで
ご無礼して昆布の上を走っちゃいましたよにゅるにゅるん〜!!(>_<)q

  :


きりたっぷ岬についた。
ものすごく寂れた感がすごい。


良さげな展望台があったんで「今夜はココにしようかな」と思ってたけど
入るなり有無を云わさず断られてしょんぼりしてました。(汗

ソーナンデスヨー。
なんか夜半頃からまた雨だって予報なんですよ。
困っちゃうよなー。 どうしよっかなー。


そんなこんなを考えながら駐車場に戻ったら店開けてた。w
うは! トンじゃってるんじゃなかったんだ。www


昭和から時が流れていないような店内で牛乳とカジカの干物(?)を買いました。
牛乳は濃厚でとても美味しかったです。


なんかルパン三世推しな感じでした。
まぁそれは浜中町霧多布の全体的な話かもだけど。

  :


で、今日のキャンプ地についてテント張れた。

  ・きりたっぷ岬キャンプ場(北海道)
    北海道厚岸郡浜中町湯沸
    浜中町役場まちづくり課 TEL:0153-62-2111
    利用料:無料


北海道は気軽に使える無料キャンプ場が多くてホントいいですよね。
微々たる感じですが、できるだけ地元でお買い物させてもらっちゃいます!(>_<)w


つーか、名前の通りっていうか普通に濃霧ですよね..


結構でっかいウミネコ(?)がのうのうと歩いているんですよ。

  :


そんな今夜はコンビニで買ってきた出来合いのもので済ますことにしました。

いやね、マジどんどん天候が悪化してきてるっていうか..今日はまんだ明るいうちから寝て
夜中の雨が降り始める前に撤収して一気に苫小牧まで移動しちゃおうって作戦にしてみました。

テントに篭ってどんどん悪くなる天候を眺めているより
雨対策の完全装備して走ってた方が気楽かなーと思いましてね。


見慣れぬビールを呑みながら豚丼を頂く。 うめぇ。ww
セイコーマートの品揃えもなかなか悪くない感じだな。(汗


あと..何気に様子を伺ってるカラスに要注意ですぞ!

ちょっと目を離した隙に明日..っていうか深夜の飯の菓子パンを持ってかれました。(>_<)q
マジでバイクまでの 3 歩離れただけで平気で持ってっちゃいます。
もしかしたらのうのうと歩いてるでっかいウミネコ(?)も要注意かもです..

  :


そんな本日の行程。 早くも結露してます。
56,830 - 56,299 = 531km


今日はとても美味しい行程でした!
道東は特に食べ物がイケてるって噂は本当だった!!
そんなかんじで。

返答が早いかも知れないひとこと送信 →
今日のひとことご意見受け賜り中:  

お名前: 名リン: 名前未公開希望:


北海道ほぼ一周ツーリング(5日目)
北海道 3 日目を迎えるちょっと前の 23 時頃..

暑寒荘って無料/無人の山荘で寝てた時の話なんですけどね。
不意にドアの開閉音がして、そしてヘッドライトの明かりが山荘に入ってきた。

こんな時間に登山者? mjsk!?

そう思いつつ 2 階から様子を伺ってミルモ..
手早くストーブに火を入れたり水道で何かを冷やしたりと妙に手際が良い。

少なくとも族が紛れ込んできたんじゃなさそうなんで
目が覚めたついでに軽くご挨拶しておくことにした。

そしたらどうでしょう。 ここ暑寒荘の管理人さんってことだった。

なんのかのんで昼間に来れなかったんで、夜中のうちに山荘に入り
明日の朝から少し作業した後に軽く登ってくるとのことでした。

そんな管理人さんはとても人のいい山男って感じで
麓の居酒屋さんでもらってきたという茹でたエビを振る舞ってくれました。

この山荘はかれこれ 50 年位になるらしく
それを先代から引き継いで管理してるとのこと。

そして最近は車中泊が多く山荘の利用者が激減してるらしい。
利用するのは大学のワンゲル部の PT くらいで
それはそれは激しいドンチャン騒ぎで大変なんだとか云々..

いやはや..深夜に誰か入ってきた時にはどうしようかと思ったけど
いろいろ興味深い話とか聞けてとても有意義でした!

で、オイラは明日の 04:00 頃には出てっちゃうんでまた寝させてもらいますね。(汗
管理の行き届いた気持ちの良い山荘を本当にありがとございます!
なんか山登りしたい熱がふつふつと湧き上がってくるそんな夜でした。

  :


そして夜が明けて CBR250R(MC41) シビ子ちゃんと行程開始。
久しぶりに雨合羽不要な朝って感じですね。(汗


山荘の辺りは全く電波が届かなかったっていうか
人里に近づいた辺りで世界が最も美しく彩られる瞬間を堪能する。

  :


で、朝飯を調達しようとセイコーマートに寄ってみたけど開いてなかった。(-_-;)

つーか、人通りの少なそうな地域なんで時限営業なのはごもっともだと思います。
ただね..お店は閉まってるのに道から見える看板には煌々と明かりが入ってるんですよ。

遠くの明るいコンビニ看板を見付けて駆け込んでミルモ
お店は営業時間外なんてことが結構あったんですよセイコーマートは。

そんな看板の出し方に不信感を抱いたっていうか
セイコーマートの印象はすんごく悪いですね..(-_-#)

  :


気を取り直して走り出し..北海道といえば風車の並ぶ光景を楽しんでみる。

  :


とても非道い虫アタックに耐えかねて道の駅・ロマン街道しょさんべつについた。
キャンプ場&車中泊のメッカのようで朝から賑やかだった。

  :


そしてそろそろ晴れ男力を全開にして青空爽快な空模様にしてみた。
何処までも続く気持ちのいい道でついついアクセルも全開だぜ!! ※ 2 速くらいで

じつはこの手前にも圧巻な風車群があったんだけど..
悪質なペースカーsとの闘いがあり停まってる場合じゃ無かったんだ。(汗

  :


稚内灯台についた。


海辺の爽やかな朝すぎる!!

  :


で、北海道最北端についた。

それ即ち日本最北端に到着なのですよ!!(>_<)w
思えば遠くまで来たもんだよなー。


で、日本で一番北の食べ処と謳われる食堂最北端
イチオシっぽいほたてラーメンを頂く。 うめぇ。ww

魚介系のスープなのでしょうか。
そこにどっかり乗っかったホタテの風味が見事にマッチしてとても美味い!!
良いものをホントありがとございました! ごちそうさまでした!!


近くのお土産物屋さんで日本最北端の到達証明書ってのを記念に買いました。


そのすぐ近くの安田石油店さんで給油したら記念品をもらえた。w

  :


少し走って道の駅・マリーンアイランド岡島についた。
印象的な建物だ。


えさっしー


黒毛和牛コロッケうめぇ。ww

  :


道の駅・おこっぺについた。


鉄道が盛んな道の駅のようだ。


後で知ったのだが..奥の車両が簡易宿泊所になってるらしい?
この辺でお泊りってのもアリだったな!

  :


で、今日のキャンプ地についた。

  ・西興部森林公園キャンプ場(北海道)
    北海道紋別郡西興部村字西興部
    西興部村役場 産業建設課 TEL:0158-87-2111
    利用料:無料


なんと住宅地の真ん前なロケーションなんだぜ。


スーパーや酒屋さんもチョイと歩けばよりどりみどり。


同じ町内にあるホテル森夢


日帰り入浴ができるしコインランドリーもある。
ホント西興部森林公園キャンプ場は超便利すぎて居座っちまいそうだぜ。(汗


そうそう、ちょっと時間があったんで CBR250R MC41 シビ子ちゃんのチェーン注油。

メンテとまではいかないけど..ちょっとヒマがあれば注油するようにしてます。
ホイルとか油で汚れちゃうけど軽く走る方が優先なんでしょうがないよね!(>_<)q

  :


で、今日の汗を洗い流したトコロで..夕食としますかね。
とりあえづイカの酢味噌和えを肴に限定ビールを缶プシる!


いつものスタミナ鍋が..丸ホル味噌漬けのおかげで別格な逸品だぜ!!

そして調子出てきたんでトリスを少しやらかしてみる..うめぇ。(>_<)w
たまにはこんなぬるいキャンプもいいもんですね。www

  :


そんな本日の行程。
56,299 - 55,862 = 437km


最高の天気に最高の景色!
やっぱツーリングはこうじゃなくっちゃな!!
そんなかんじで。

返答が早いかも知れないひとこと送信 →
今日のひとことご意見受け賜り中:  

お名前: 名リン: 名前未公開希望:


北海道ほぼ一周ツーリング(4日目)
北海道 2 日目の朝は澤谷旅館で迎えました。

朝食不要だと云っておきつつ..無理云っておにぎりを作ってもらってました。(汗
シャケとウメのおにぎりでした。 美味しく朝の活力を頂きました。

出発時間が早いって事で昨夜のうちに会計などを済ませてあったんで
あとは手早く荷物をまとめて出発するだけです。
ありがとございました。 急に押しかけて無理ばっかでごめんなさいでした。(汗


そんなこんなで CBR250R(MC41) シビ子ちゃんと行程開始。
雨は明け方で止むような予報だったけど..まだまだ降り続きそう。(-_-;)

  :


北海道道740号線の久遠郡せたな町大成区太田の漁港の辺り。
トンネルに突入する前のこの辺で位置を再確認して..


(たぶん)北海道最西端に到着しましたー。

新たに整備された道道のこの辺りが乗り物で行ける北海道最西端らしいです。
ここにはお店どころか石碑や看板の類すらないんでかなり寂しげな感じですね..
※ 防波堤に裏向けて立てかけてある看板は「密猟禁止」と書かれてました

  :


道の駅・よってけ!島牧についた。
よってけ云われるとついつい寄っちゃいますよね。

キャンパーのゴミ捨て対策なのかゴミ箱の類が全く見当たりません。
それはそれで判らなくはないけど..せめてそこの自販機で買った飲み物の空き缶は
そこで処分できるようにしといてもらわんと困っちゃいますよね。(-_-;)

  :


積丹半島に突入して道の駅・オスコイ!かもえないについた。
こんなこぢんまりした雰囲気の道の駅は嫌いじゃないです。

もう雨の心配は無さそうなんで雨合羽をしまいたい所だけど..
沿岸部のこの辺の道はそこそこ長めのトンネルが多数点在していて
その中に突入すると震え上がるくらい寒いんでなかなか脱ぐ気になれませんね。

  :


あいロード夕日の丘観光案内所についた。
駐輪場の傾斜っぷりが絶妙すぎて泣かす!(>_<)q


そしてこの辺りは道の駅のデッドスポットとでもいうのでしょうか。
沿岸部のわりと長い区間に道の駅がないもんだで休憩のタイミングが悩ましいでうs。


なんかやたら錠の品揃えが豊富な観光案内所だった。


で、ランチに望来豚カレーうめぇ。ww
天気が良かったんで屋外のベンチで展望を眺めつつ頂きました。
いい季節ですよね今の北海道って。

  :


そして今回の北海道ツーリングの本命中の超ド本命である増毛厳島神社にやって来た。

「救いの地は此処にある! 必ずあるんだ!!」
その思いだけでここまで走ってきた。



・・うん。 まぁネタなんすけどね。 本気にしないでくださいね。(-_-;)




どうでもいいけど北海道って「毛無山」ってのが沢山あると思います。
早く噴火してしまえ!!(-_-#)

  :


そんなこんなしつつ..今日の夕食をお買い物厨。
この辺じゃハマチをイナダっていうんですかね。


近くに酒蔵があったんで呑みものはここで買いました。

  :


で、今日のキャンプ地についた。

  ・暑寒沢野営場(北海道)
    増毛郡増毛町暑寒沢
    増毛町役場経済課観光推進室 TEL:0164−53−3332
    利用料:無料

けど..心もち草深い感じだし炊事場もトイレも遠く不便そう。
んー。 どうしよっかなー。


うさうさ。


そのちょっと上に暑寒荘って山荘があった。
ここも無料で利用できる??


錠はかかってなくて自由に中に入れます。
しかし誰も見当たりません。


どうやらこの宿帳に必要事項を記入して
使った物とか元通りにしてゴミを持ち帰れば自由に使えるようだ。

山荘ってまんだ使ったことないんで..
それじゃせっかくだで今夜は山荘泊まりさせて頂きます!


連日の雨続きでジメジメだったテントを干さしてもらいました。


お布団も使っていいみたい。
なんという好環境すぎるのでしょう!


せっかくだからストーブで夕食を作ることにしました。


鍋釜や食器も多数用意されていました。


今夜はジンギスカン風味なスタミナ鍋にしました。


ちょっといいお酒を奮発しちゃいました♪


食後は外で夕涼み。
ひぐらしの鳴き声が心に沁みますね..

  :


そんな本日の行程。
55,862 - 55,385 = 477km


いろんな体験が次々と楽しめる北海道ツーリングが本当に楽しい!
そんなかんじで。

返答が早いかも知れないひとこと送信 →
今日のひとことご意見受け賜り中:  

お名前: 名リン: 名前未公開希望:


北海道ほぼ一周ツーリング(3日目)
今日はいよいよ本州脱出だぜー!

つーか、昨日の管理人さん曰く「天気荒れそうだから気を付けてね」って事だったけど
夜中に少しばかり雨がパラついただけで概ね穏やかな夜でよかったです。


そんな訳で朝飯。 手っ取り早く即席麺で温まる。


そんな今朝はフェリー合わせでのんびり CBR250R(MC41) シビ子ちゃんと行程開始。
※ 時短のため画像は昨日のうちに撮っておいたものです




その前に..清水目ダムの展望台に上がり少々見学。

鳥の囀りと、あとは流水の音が聞こえるばかりの爽やかな朝。
今日 1 日の気力と活力をチャージできた気がします。
さぁ! 今日も走りを楽しむぞ!!(>_<)w

  :


それから..フェリー乗り場に行くはずだったんだけど
時間に余裕があるなーって事で尻屋埼灯台を見に来た。


水平線が見えますよー。


ちなみに夜間は入園が規制されるらしい。
いきなりゲートが現れてびっくりしてました。(>_<)q

  :


そんなこんなで改めまして大間崎に到着。
それ即ち本州最北端に到着なのです!(>_<)w

これで CBR250R(MC41) シビ子ちゃんの本州・東西南北最端部全制覇となりました!
いやー思えば遠くにきたもんだが..まだまだ旅の本番はこれからだ。
これからもよろしく頼むよ!!


で、フェリーの出航までまだまだ時間があるなーってことで
朝食を楽しめそうなお店..魚喰いの大間んぞくに入ってみました。


イカがうようよ泳いでいます。


待つことしばし..まぐろ・ウニ丼うめぇww

大間っちゃぁマグロ一択かと思ってたんですけどね。
昨日に 2 時間くらいみっちり捕まったスティードおじいさん曰く
「今はマグロの旬じゃない! ウニが旬なんで間違えるなよ!!」と聞いていたんで
その辺の妥協点っていうか両方を頂ける組み合わせをチョイスしてみました。

つーか、ウニのトロリと濃厚な旨味がやべぇ。www
そこにマグロの心もち筋肉質な歯ごたえが加わり至福の味すぎるわ!

小皿のタコ刺しと海藻も普通に美味い。
朝っぱらから美味しいものを本当にゴチソウサマでした!!(>_<)w

  :


で、フェリー乗り場についた。

利用するのは津軽海峡フェリーです。
実は事前にオンライン予約してあったんで乗船手続きはチョイチョイでした。


思ってたよりデカい。


ベタ波なんだけど..結構ガッチガチに締められてます。(>_<)q


下等は雑魚寝風味な客室で。


定刻通りに出航。

さらば本州。
君の事は忘れないよ。ww

  :


GPS を使った現在地表示を眺めてる間に着いてた。
90 分の船の旅なんてあっと云う間だな。

  :


で、北海道への上陸の感動を噛みしめる間もなく
みんな我先にと走り出すもんだでオイラもつられて走り出し
そんなこんなで素早く北海道最南端に到着。(汗

ただ石碑があるだけでお店とか何もありません。
まぁ雨雲が追っかけて来てるらしいんで先を急ぎますかねー。

  :


今日のキャンプ地である夷王山キャンプ場(いおうざんきゃんぷじょう)の近くに来たけど
なんかわりとまとまった雨が降るって話だったんで..


安全牌っていうか今夜は無難に旅館に泊まることにしました。

  ・澤谷旅館(北海道)
    北海道檜山郡上ノ国町字大留
    TEL:0139-55-2655
    利用料:\6,300(夕食のみの価格)

お宿に着いた途端に土砂降りの雨となりました。
予定外の出費だったけど..悪くない判断だったな。w


お部屋は 4 畳半の和室でし。
冷蔵庫と電子レンジは廊下に共用のがあります。
まぁしょーみコンセントが使えて各種機器に充電できれば問題ないよね♪

で、荷物類を整理してる間にお風呂が沸いたって事で
ちょっとぬるめのお風呂でゆっくり湯ったり。


お風呂上がりに夕食が待ってました。

なんか海が荒れてたりで漁に出られなくて品揃えが少なめだって話だったけど
いやいや、シャケとアワビ(?)のお刺身が大変おいしゅうございました。

ホタテとアスパラ(?)のバター炒めも濃厚な風味でとてもイケる。
そうめんは揖保乃糸だって云ってたな..(汗

わりと飾りっけのないシンプルな風情っていうか
旅行者向けと云うより作業員向けの宿泊施設としての利用が多いんだとか。

わりとよく喋る気のいい女将さん曰く
この辺は「北海道発祥の地」として(かつては)有名だったんだそうな。

などなどな話を聞きつつ北海道初日の夜が醉い感じに更けていくのでありました。

  :


そんな本日の行程。
55,385 - 55,067 = 318km


いよいよ北海道に上陸するも雨降りすぎる..この先どうなるんだろう。
そんなかんじで。

返答が早いかも知れないひとこと送信 →
今日のひとことご意見受け賜り中:  

お名前: 名リン: 名前未公開希望:


北海道ほぼ一周ツーリング(2日目)
北海道ほぼ一周ツーリング 2 日目の朝は木々を騒がしく揺らす暴風の音で目覚める..

台風が接近している影響なのでしょうか。 激しい風が吹き荒れているようです。
ただ、木々を揺らす風の音が聞こえるって感じだけでテントのある地表部の風は僅かだ。
心配してた雨も、申し訳程度にパラついただけでよかったです。


そんな訳で朝食にする!

昨日の夕食っていうかスタミナ鍋なんですけどね。
予想以上に肉々しい感じで持て余しちゃってたんで
そこに焼きそば麺を投入してラーメン風にして頂いた。 うめぇ。ww


で、手早く撤収して CBR250R(MC41) シビ子ちゃんと行程開始。
今日もちょっと距離があるんで早めに走り出す事にしよう。

  :


道の駅・白鷹ヤナ公園あゆ茶屋についた。 うぐぅ。

なんか雨雲が追いかけてきてるみたいで気を抜くとパラついてきます。
そんな訳なんで、余裕ぶっこいてないで先を急ごう。(汗

  :


そうは云いつつ..心もち時間に余裕があったんで
未舗装路区間が介在すると有名(?)な国道458号線に来てみたんだ。


途中、本気で塞ぐ気の無さそうな通行止めゲートが現れた。
余裕ですり抜けられるんで気付かないふりして通り抜けた。(汗

  :


いい眺めだ。


噂(?)のダート区間は思ってたより良好な感じだった。

ただ、峠(?)付近の道が川になってたと思われる箇所は相当に酷かった。
写真撮ってる余裕など微塵もないくらいに酷かった.. osr


何度目かの通行止め看板。
しかしここも塞ぐ気が無さそうなんで通り抜けた。(汗

  :


だいぶん走って、工事現場と思われる箇所を通り越し
「これでもう安泰だねー♪」と思ってた矢先に現れたゲート閉鎖。



mjsk!? 閉じ込められちゃったよ!!(>_<)q



ここから来た道をまた戻れっていうの!?
峠付近のハードダートを再び走破する自信なんて無いんですけど!! osr


そう思いそうになったけど支柱の端が通れそうだったんで
恐る恐る通り抜けてどうにかなって良かったです。
バイクの有用性を心底感じる瞬間でした。 つーかマジごめんなさいでした..

  :


迫り来る雨雲に追い付かれたり引き離したりしつつ道の駅・十文字についた。


十文字町観光協会の猩々くん(?)かわいい!(汗

  :


道の駅・かづのについた。
晴れてきて暑っつい!!


味噌つけたんぽうめぇww


でっかい桶がすげぇ。


猫娘〜。

  :


道の駅・しちのへについた。

予定より早めに着いたんで今夜は楽勝だな!
夕飯の買い物して..どっか温泉でも探してみようかなー♪

・・そう思ってた所に現れたスティードおじいさんに捕まり
なんのかのんで 2 時間くらい離してもらえませんでした.. osr


そんな訳なんで、超無難に隣の某Jスコでお買い物&給油。
お酒コーナーがあるにはあったんだけど地酒が置いてなかったし..(-_-#)

  :


今日のキャンプ地の近くまできた。
これは気分が昂ぶってきちゃうよね!!(>_<)q


で、キャンプ地についてテント張れた。

  ・清水目ダム公園オートキャンプ場(青森県)
    青森県上北郡東北町字清水目深山
    東北町役場 商工観光課 TEL:0175-63-2111
    利用料:無料




こんなに綺麗に整備されてるのに無料で利用できるとか嬉しいすぎる!!

で、管理人さんが見えたんで利用希望の旨を伝えてミルモ
トイレと炊事場の電気の点け方を教えてくれて
17 時に定時だからといって素早くアガられました。(汗

そして今夜も他の利用客の居ないぼっちですね。
まぁ静かに眠れそうだからいいけど。ww

  :


そんな訳で直ちに夕食にするる!

事前の確認では..なんか水に鉄分が多く含まれててお腹壊すっていうもんだで
用心して飲料水を持参しました。 重かったです。(-_-;)


地酒を調達できなかったんで念のために持ってきたトリスを呑む。
まぁコレはコレでアリだな!


メインディッシュのスタミナ鍋ができた。
味噌っぷりで美味しいホルモンだった。


そして〆のきしめん。
つーかJスコのおかげで地方まで旅してきた感が全くないな..(-_-;)

  :


そんな本日の行程。
55,067 - 54,524 = 543km


噂の酷道を走破できてよかったです。w
そんなかんじで。

返答が早いかも知れないひとこと送信 →
今日のひとことご意見受け賜り中:  

お名前: 名リン: 名前未公開希望:


北海道ほぼ一周ツーリング(初日)
昨日までの殺人的な暑さな晴天から一転した雨の朝だけど..行くか!


そんなこんなで雨合羽を着込んで CBR250R(MC41) シビ子ちゃんと行程開始する 03:00 頃のお話。
※ 時短のため画像は昨日のうちに撮っておいたものです

まんだ通行量の少ない名古屋市内を走り抜け
夜間の無料開放してる猿投グリーンロードをトコトコ走り
道の駅・信州平谷でにょにょにょにょ尿休憩。(照り
つーか雨すぎて写真撮るどころじゃなかったな..(滅

  :


だいぶん走ってJA佐久浅間・北御牧SSで給油休憩。

びったびたな姿を見かねたのか缶コーヒーを頂いちゃいました!
早くも旅の人情を味わっちゃったって感じでテンション上がっちゃう!!(>_<)w

  :


道の駅・信越さかえついた。
テンション上がってついつい晴れ男力がにじみ出て雨止んじまった。ww


萌米〜♪


野沢菜・行者ニンニク入りおやきと地産っぽい野菜ジュース。
つーか、おやきが熱すぎて触れることができない!!(>_<)q

  :


その後..JA新潟みらい五泉東部セルフ給油所で超マン給油しつつ
ひらせいホームセンター・安田店食良品館で夕食のお買い物を楽しむ。


地方のスーパーで見慣れぬ諸々を見るのが好きです。

三五八漬けって何?
むきさめってのも生前のお姿がとても気になります!!

  :


で、今日の宿泊地についてテント張れた。
キャンプ初日でまんだ慣れてないんで散らかしっぱなしです。(汗

  ・奥村杉キャンプ場(新潟県)
    新潟県阿賀野市大字大室
    阿賀野市役所商工観光課 TEL:0250-62-2510
    利用料:無料


炊事場。
飲用不可らしいけど飲んじゃったけどな!!


直ちに夕食にするる!


できるだけ地元産のお酒を楽しもうって思ってそんな感じのを買ってきた。
麒麟山酒造の伝統辛口・麒麟山ですが..とても美味しいです!!(>_<)w


で、スタミナ鍋もできた。
肉肉しくて美味しいです。

  :

そんな夕食が手早く済んで..テントに篭もる。
つーか、なんか台風が接近中って天候なのが心配です。

そんな予報だからか、キャンプ場には誰もいません。
まぁ静かに眠れそうだからいいかな。ww


つーか GPS ロガーのログ抜き用に買ったばかりの Windows タブレットを持ってきたんだけど
電波届かなくて使い物にならなさそうなんでシャットダウンしようとしたけど終わらせてくれなかった。

数年ぶりに Windows を使ったけど..相変わらずの融通の効かなさっぷりに安心してました。qqq
まぁそのうちバッテリが切れたら勝手に落ちてくれるだろう本当に使えないすぎるわ。(-_-;)

  :


そんな本日の行程。
54,524 - 53,953 = 571km


初日にしちゃ順調すぎたな。w
そんなかんじで。

返答が早いかも知れないひとこと送信 →
今日のひとことご意見受け賜り中:  

お名前: 名リン: 名前未公開希望:


体験スクールとか試乗会とか
あだまいだい..ぎぼでぃわどぅーい.. osr

昨夜の反省会は調子に乗ってやりすぎちゃったな。
焼酎のロックはやっぱ効きますね。 (>_<)q

そんなどんよりした朝を迎えつつ..


今日はホンダドリーム名古屋西主催の
体験スクール&試乗会があるのを思い出したんだ。(濁汗

  :


どうにか起き出して会場であるあさひ自動車学校についた。

これで雨でも降っていようものなら問答無用でブッチだなと思いつつ
ついつい晴れ男力を発揮しちゃうっていうか雨の心配は全くなかった。ww


なんのかのんで総勢 32 台くらい集まったみたいだ。

そんな体験スクールは..パイロン 2 本を使ってのO字ターンに
目標制動ってのと、最後はお待ちかねのコーススラロームでした。

主に初心者向けとされた体験スクールだったんで
まぁわりと退屈な感じかなーと思ってたのだが..
いやいや意外としっかり指導だったし満足いくまで走れてよかったです。

指導には「OSCARライディングスクール」ってトコが来てたようだ。
巧みなトークで楽しかったし..主に尾張地区での活動って辺りが気になります!
程よいタイミングでスクールがあれば是非とも参加したいです。

  :


お昼は最寄りのアブヤス神守店でお寿司買って食べてました。

  :


午後からは試乗会って事なんだけど..普通自動二輪の免許しかないもんだで
250cc 〜 400cc しか乗れない制限が適用されて少し物足りなかったです。

まぁまだまだ CBR250R(MC41) シビ子ちゃんに頑張ってもらう予定なもんだで
完全に 100% 冷やかしの試乗で申し訳ないかんじで。www

  :


で、すぐ近くにあった準天然温泉 旭湯津島でゆっくり湯ったり。

つーか、咲夜の反省会の疲れがますます色濃く出てきたっていうか
露天風呂の巨石にもたれかかってグッスリ寝てました。
なんか発汗しすぎて 2kg くらいダイエットしてたそんないいお湯でした。

そんなかんじで。

返答が早いかも知れないひとこと送信 →
今日のひとことご意見受け賜り中:  

お名前: 名リン: 名前未公開希望:


緊急反省会

なんか今日は名古屋で緊急反省会って事らしいので鉄でお出かけする。
ナコに着き..今日の主催者である某鬼畜なあーくんと無事合流。

  :


で、名駅から大須までぽてぽて歩いてきた。

日頃は何があっても決して歩こうとしない某
何を思ったか「歩いてく!」ってゴネるもんだで大変ですよ。
こりゃ今日は間違いなく雨だな..困っちゃうな。(-_-;)


思ってたより早く歩いてきて時間を持て余したんで
とりあえづ定番中の定番である富士山公園にきた。
つーか、今日は事案が発生しなくてよかったです。(汗


コメ兵に行きたかったんだけどまんだ開いてなかったんで
大須観音でお参り..しようと思いつつ撮影だけで満足してた。(瀧汗

  :


世間がランチタイムの大混雑となる前に軽く昼飯。
鶏の甘辛味噌炒め定食うめぇ! つーか辛れぇ!!(>_<)q

ふとしたコネで株主優待券をげっちゅしたもんでね。
まーしゃーないでまとめてゴチったったわ。ww
店員さんが優待券の存在を知らなかったらしくちょっと困りました。

それからアゾンやらジャンク屋やらを適当にブラつきつつ..


時間調整っていうか、歩き疲れたんでコメダで休憩厨。
つーか、右ヒザが激痛だったのに無理しすぎて*にそうです.. osr

で、ゆっくりだらだらガールフレンド(仮)とかしつつ程よい時間に調整完了!


そんな訳で反省会会場であるさ嘉なやに到着。


間もなく某mintちんも合流して..
それじゃ早速ちっぱーい☆ いぇー!!(>_<)w


生中 1 杯と何品か付いたお得なセットがうめぇ。ww


赤魚っぽい魚を照り焼きっぽくしたんがうめぇ。ww


こめ焼酎ボルトオン!


ほうぼうのお刺身超うめぇ。www


ブリの脂っこいとこ焼いたやつ。


でっかいコロッケ。 サクサクほっくり。


にんにくの丸揚げ!!


ナンコツ唐揚げとタコわさとシャケのお刺身。


カワハギのお刺身。 肝がたまらん!! (>_<)w

  :

なんのかのんで 16:00 頃から 22:00 頃までやらかしてました。
「えーかげんカエレ!!」って怒られて時間の経過を目の当たりにしたかんじで。(汗

そしてビックリするくらいお値打ちなお勘定でした。
美味いし落ち着いた雰囲気だしお値打ちだし..と
三拍子揃ったとてもいいお店なんでまた来たいな。
どもどもゴチソウサマでした!! (>_<)w

  :


で、〆にで汁なしラーメンを頂く。 うめぇ。www

後で気付いたのだが「極太濁流」とありますよね。
これってもしかして..


ら・けいこロッキーの系列なんですよねやっぱり。

極太の麺の感触は確かにそんな感じだったな。
目玉焼きがトッピングされてるって独創性もなんかそんな感じだった。

ただ、生のモヤシは少々いただけない気がした。
この辺は次回までに改良されることを願いつつゴチソウサマでした♪

  :


久々にたっぷり呑み喰いの夜ふかししちゃったなー。

そんな感じでまた反省会しよまい。ww
なんかそんなかんじで。

返答が早いかも知れないひとこと送信 →
今日のひとことご意見受け賜り中:  

お名前: 名リン: 名前未公開希望:


突発プチオフ&焼き大会
心もち雨が心配な土曜日に..行くか!


そんな訳でお昼頃って中途半端な時間に CBR250R(MC41) シビ子ちゃんと行程開始。

  :


集合場所の道の駅・針TRSについた。
今日は R23 + R25 で超無難に流してきたんだぜ。


つーか今にも泣きそうな空模様ですよ。(-_-;)


とりあえづ天理スタミナラーメンを頂く。
今日は対人的な約束があるんでニンニク控え目で。(汗


食後の休憩ってことではり温泉ランドにきてみた。

ド派手な建物と..何となく寂れた雰囲気のギャップがいいですね。
つーか、立地的な問題なのかはり温泉の存在に気付いてない人が多い?
どっちかっていうとファミリーよりトラックの運ちゃんが主たる客層に思えた。

  :

ぬるめの露天風呂でゆっくり湯ったりしてるうちに
何やら集合時間が遅めに変更になったって事なんで..どうしましょうかね。


ぼへ〜っと待っててもしょうがないかなーってことで
気ままに走ってる時に見かけた初瀬ダムをちぇき。
この辺もなかなか楽しい道があるもんですね。

  :


再び道の駅・針テラスについた。
そして間もなく某りもなちゃんと無事合流。

やぁやぁどもどもはじめまして。
本日はお誘い頂き本当にありがとございました!(>_<)w

時間が押しつつある慌ただしい時間帯だったけど
いろいろバイクとかの興味深い話を聞けたりして良かったです。

そして噂通りっていうか萌える声がたまんないですねー。ww
ちょっと喉の調子が悪いらしくアレだったけど
これは本調子の声を是非とも聞きたいところですなぁ。


突発のプチオフって事だったけど、やはりこうして CBR250R(MC41) 乗りの方と
そんな感じの交流を楽しむってのはいいもんですね。

またどこぞでお会いした時にはよろしくです。
つーか、やっぱ走りに行こまい!! (>_<)w

  :


で、夜が更けてきた頃に某πちゃん邸についた。
今夜は久々に焼き大会に参加なのですよー!


超肉。


無差別に焼き尽くす雰囲気はとにかく楽しい。

いつもの面子も、ご無沙汰な面子も..皆さん息災な様子で安心しました。
まぁいろいろ激動な片鱗を垣間見たりでそんな様子が興味深かったですが。ww

  :


そして今日のサプライズ!
なんとベスパのサイドカー仕様であります!!

無理云って横に載せてもらったんですけどね。
むっちゃ走る! イカス!!(>_<)w

なんかマン島TTのサイドカーみたいな体重移動を要求するらしく
油断なく走りを楽しめてこれはこれでアリだな!!

ちょっとサイドカーに対する認識が変わっちゃった感じです。
また載せてくださいお願いします。(汗

  :


で、〆の焼きそば。
心もち火力が足りなかった感があったけど..美味しかったです!

つーか、不躾に食べまくりの散らかしっぱなしで失礼しました。 orz
次回の焼きでは何かお土産を持って駆け付けるんで平にご容赦を!!(>_<)q

そんな訳でまた焼こまい。
今度はお泊り態勢で呑みも楽しみたいです。(汗

  :


なんのかのんで世界が最も美しく彩られる時間帯のご帰還でした。
つーか、何となく夜通しってのが厳しいお年頃を感じますね..(-_-;)

なんかそんなかんじで。

返答が早いかも知れないひとこと送信 →
今日のひとことご意見受け賜り中:  

お名前: 名リン: 名前未公開希望:



[更新] [終了] [超重い] [過去] [検索] [マップ] [↓次のページ]

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。
2003-2005 GRIGON Entertainment. Co., Ltd
2003-2005 YNK JAPAN Inc
2003-2005 KESPI Co., Ltd.